更年期障害と女性ホルモン療法

今では女性誌やテレビでも
女性ホルモンを補充して
キレイになる、とういうことを
沢山宣伝しています。

しかし日本で女性ホルモンを補充する
という治療が始まったのは今から
40年ほど前で、当時は

ホルモンを外側から注入するなんて!と
治療に反対する女性も多くいたそうです。

確かにその当時と言えば女性は
お産を繰り返し、ゆっくり年をとっていくもの
と見られていましたし、

女性の未婚率も増え、全体的に
平均寿命も格段に伸びた今の日本では
頭が痛い、鼓動が落ち着かないなどの
更年期障害の症状が増えてきました。

そのため婦人科にはお産のことではなく
この更年期についての相談数が多く
ここ数年になって女性ホルモン療法が
急速に注目されるようになったのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0