急激なダイエットは体臭や貧血など体に悪い影響が出やすい

夏に向かって慌ててダイエットをしている人が
わたしの周りに結構います(笑い)

海で水着を着ないといけないし
人にタプタプのお腹を見られるのが
恥ずかしい…だから絶対に痩せてやる!
と意気込んで朝食を抜いたり

ランチの時間も野菜ジュースのみ
という急激なダイエット法を始める方も
チラホラ…

でも、それってマイナスの方が大きいって
知ってましたか?

本来人間の身体は急激な変化弱いものです
いきなり体内のエネルギーを減らされると
一体何がおきるのか?

それは様々なトラブルを引き起こすのです
例えば、体臭がキツくなったり
貧血になったりします。

いずれも、わたしたちの身体が生きていく上で
必要なエネルギーを作り出すために
おこなうものが裏目に出てしまったケースですが

痩せて体調を崩したのでは元も子も
ありませんよね(^^;

ダイエットをするならせめて2~3ヶ月前から
時間をかけて行うのが本当のところです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0